退職願は郵送でも大丈夫か?

非常に会社に不快な思いがあり、退職願を提出するだけのためにも会社には出向きたくないなんていう方ももしかしたら多いかもしれません。

そういった場合には退職願を郵送して提出するなんてことも思い浮かべるかもしれませんが、そもそもこれは問題のない行為なんでしょうか。

まず結論から言ってしまうと、退職願は郵送で送ってもそれは法的には問題ありません。
会社の規定によってそれとは違ったことが書かれているかもしれませんが、そのときに採用されるのは間違いなく国の法律です。

しかし国の法律に守られているとしても、会社の規定に背いた場合には、それなりのトラブルになることも多くなっているようです。

退職の際にもらうべき書類を直に来ないと渡さないと言われたり、給料の面で都合の良いようにされたりなど、そのほかにも色々なトラブルを目にする事は確かにあります。

もちろんかと言って全ての会社がそのようなことをするわけではありませんが。

そういった事態を避けるためにはやはり円満退社が一番ではないかと私は思います。

どうしても会社に行きたくないという気持ちも分かるのですが、もうその会社に行く事はないと思って退職するまで何とか我慢をするというのも一つの手段だと思います。



このページの先頭へ